フォアダイス治療

フォアダイスは手術で治療できます

フォアダイスは亀頭や包皮に多発する粟粒ほどの細かなぶつぶつ状のイボで、病気ではありません。
フォアダイスはレーザー治療で除去できますが、部位や見た目から性病と誤解される場合が多いので、気がついたら早めにご来院ください。
保険診療ではないため、健康保険証や身分証明証の提示は一切不要です。

フォアダイスの原因

フォアダイス(亀頭のぶつぶつ)は多くの場合包茎に付随して現れる症状のため、包茎も一緒に治療しないと再発するリスクがあります。
包茎は、包茎手術で完治します。
包茎症状がある方はフォアダイス除去治療と一緒に包茎治療も行うのがベストです。

  • 仮性包茎の治療について
  • 真性包茎の治療について
  • カントン包茎の治療について

検査方法

フォアダイスかどうかは外見で診断できるので、検査は不要です。

フォアダイス治療の治療内容

麻酔後にレーザー治療で削り取ります。処置後は1週間塗り薬治療でアフターケアします。
特に通院の必要はありませんが、ご心配な場合はいつでも無料で診察します。

フォアダイス治療の費用

診察・カウンセリングは無料です。

処置 料金(税別) 備考
フォアダイス(亀頭のぶつぶつ)
レーザー治療
5~10万円 治療範囲等によって異なります

銀座みゆき通り美容外科の包茎手術 4つの信頼